×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

六甲最高峰

12月23日(月)
有馬温泉(8:25)→紅葉谷→極楽茶屋(10:21)→六甲最高峰(10:27)→
 魚屋道→有馬温泉(13:34)
S・H氏 K・T氏 Y・T氏 まさ ちち
山歩きの後は日本最古の温泉街で温泉に浸かる。


 有馬温泉に駐車し、観光客に混じって温泉街を歩き、滝川に沿って紅葉谷コースに入る。谷沿いのゆっくりとした登りで極楽茶屋に着くと六甲の稜線はたくさんの観光の車ととびきり冷たい風で迎えてくれた。
 東へ向い最高峰を目指す。何度か車が多い山上道路を横断し進むと六甲最高峰に到着。結構人が多い。記念撮影を済ませ一軒茶屋に入って熱いうどんと冷たいビールで乾杯する。
 下山は魚屋道を歩く。MTBで走ると気持ち良さそうな広い道だ。でも通行人には注意が必要。
 途中でコーヒータイムも入ってゆっくりした時間を過ごし、再び有馬温泉へ。
冷たい風に当り冷えた体を温めるため銀の湯に浸かる。ちょっと狭いんでない?このお風呂・・・
 有馬出身の友人に聞くと、ここら当りの小学生は必ず一度はこのコースを歩くらしい。懐かしいなぁと感動されてしまいました(^_^;